雨できれいに流そう

今日は雨で中止でした。
試合が始まるぐらいで上がる予報でしたし船橋では15時にはいったん雨は止んで、雨雲レーダーを見れば美浜区も似たようなものでしたので早めの中止決定が意外ではあり、午前中はそれなりに降っていましたのでグラウンドコンディションが悪かったのか、急に寒くなったので選手の体調を慮ったのか、いずれにせよオリックスファンなどには「千賀から逃げた」と言われてしまうでしょう、こればっかりは仕方がありません。
もっともその指摘は的外れで明日にソフトバンクは試合がありませんので明後日に福岡でのロッテ戦で千賀が投げるでしょうから、もしそこで千賀に零封でもされて小島の好投を無にするようなことになればむしろ同じ負けるなら今日に負けた方がよかったとなるかもしれず、どう転ぶかは神のみぞ知るです。
そして現時点でのゲーム差が4.5ですので可能性は限りなく低いですがもし楽天がもたもたするようであれば、それはオリックスに負けることを意味しますので勘弁してもらいたいですが、CS狙いで今日の予備日である25日に中5日でまた千賀が投げるかもしれません。
そうでなくてもビジターながらも工藤監督にとっての最後の采配となりますので、故障で迷惑をかけたと千賀が男気を見せて志願するようなことになればむしろ今日の中止は悪手だったかもしれず、営業的にもソールドアウトだったであろう今日よりもチケット販売の20日までの結果によっては酷いことにもなるわけで、井口監督は「いい休養になった」と固定主義のどの口が言うとの突っ込みはさておき、マイナスが大きい中止にも思えてしまいます。
それでも冷たい雨に打たれての観戦は気が進まなかったですし、美馬vs千賀のマッチメイクが二木がそうであったように「かつてのキラーの面影も無く」の二の舞になりやしないかと不安だっただけに、前日の重い負けによるイヤな雰囲気を雨がきれいに流してくれるに違いない、そう思うことにします。

マジックが1つ減った

そしてオリックスが日本ハムに負けたため、マジックが1つ減って7となりました。
前日と同じく終盤の追い上げにまた堀がやらかすのか、それとも今日は杉浦か、と疑心暗鬼でしたが逃げ切ってくれて、上沢が千葉愛を発揮の白星に近藤はマルチヒット、高濱も大好きなお兄ちゃんが喜ぶ顔が見たいのかやはりマルチヒットで、ロッテ戦でもその思いを忘れずにお願いします。
楽天も今日に西武に負けているようでは心許ないですが石井GM兼監督としてはせめてCS地元開催とならないと立場が無いはずですからオリックスとの残り3試合は全勝してくれよと、そうすれば2位の可能性が出てきてますし田中将を4勝で終わらせるわけにもいかないでしょう、そんな他力本願の今日このごろです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村