胴上げに絞る

CSチケットのシーズンシートオーナー優先予約が今日から始まりましたが、胴上げのみに絞りました。
自分のシーズンクーポンでは二階席のB指定、C指定のみですがB指定が6000円、C指定が5000円、ダイナミックプライシングが爆発です。
10年以上も前ですから比較するのもあれですが2005年は3000円、2007年は4000円、100番台とさほどいい席ではありませんがそれでも一階席です。
いわゆる以前にB指定だった二階席の中央前段のあたりのIB指定であればまだしも、座席抽選によってはかなり外野側にその価格の価値を自分は見出せません。
こと試合を観るだけに限ればネット中継にアドバンテージがあり、しかし7日からのTEAM26抽選予約で一階席に申し込んでも二階席がこれですからどれほどの価格なのか、それでも胴上げは現地で観たい、雰囲気であれば二階席で充分、と折り合いをつけて、今日の申し込みだけでかつ胴上げの可能性がある試合のみに、つまりはファーストステージはパス、ファイナルステージもスイープであれば3戦目がそれになりますから、そこ以降の4試合のみの申し込みです。

日本シリーズが恐ろしい

CSの主催はホームチームですが日本シリーズはNPBとなり、しかしそれで価格の逆転現象が生じるとは思えません。
そうなれば少なくともこの価格よりは高くなるわけで、二階席ですら10000円を超えることはなくても近いところにはなるのでしょう。
こちらはガチンコ抽選ですのでそもそも一階席しか申し込むつもりはなく、やはり胴上げだけに絞れば今年はパシフィックのホームから始まりますので6戦目と7戦目の2試合を、CSと同じく遠出をするつもりはありませんが相手がヤクルトか巨人であれば4戦目と5戦目にもチャンレンジしてみます。
2005年は生涯初でしたしもう死ぬまで無理だと思っていたのでヤフオクで20000円で買ったりもしましたが、今回は定価でそれぐらいになりそうです。
いずれにしてもレギュラーシーズンを勝ち抜かなければ、ポストシーズンに勝利しなければ皮算用でしかありませんので、嬉しい悲鳴を上げさせてください。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村