2021年通信簿 オリオン

【2021年成績】 68試合 32勝30敗6分 .516

コロナ禍による座席制限が続いた今季ですが、昨季とは違ってシーズンクーポンが無効にならなかったために50試合以上を達成できました。
ただダイナミックプライシングによる異様な価格高騰により、これまでのように足りない分をMポイントだったり手出しだったりで埋めての一軍を70試合以上には手が届かず、と言いますか手を届かす気にもなれず、コロナ後もこの価格傾向はさして変わらないでしょうから今後は50試合が一つの目処になります。
延長戦が無いことで引き分けが6試合はこれまでの最多ではないかと、決着がつかないのはもどかしいですが22時を過ぎたりするのは老後の身であれグッときませんので、自分的には来季も無しでよいかなと、見苦しい駆け引きへの懸念はあれど以前にあった○時を過ぎて新しいイニングに入らないでもありでしょう。
内訳は一軍が57試合27勝24敗6分、二軍が6試合4勝2敗、オープン戦が4試合1勝3敗、教育リーグが1試合1敗で、球場別では一軍の全てがZOZOマリン、二軍の全てが鎌ケ谷なのは昨季に続いて内弁慶が極まっていて、来季に遠征を再開できるかどうかは刻印問題が解消しただけにコロナ次第です。

60試合を目指して

そんな来季の目標は一軍が50試合、1997年以来の5試合超えだった二軍はその前年の過去最多9試合を超えたくも、しかし鎌ケ谷ではそもそも9試合しか開催されませんし浦和や横須賀までいく気力が起きるとも思えず、また今季もGWにコロナの影響で3試合が中止になって再試合が無いだけに5試合とします。
遠征を再開できればそれほど難しくもないでしょうがトータルで60試合を目指したい、そのためにもデーゲームでZOZOマリンと鎌ケ谷が被ることがないようご配慮いただければと、件のGWが実はそうでしたが、そしてオフ企画のためにも石垣島が無観客でないことも心から願っています。

2016年通信簿
2017年通信簿
2018年通信簿
2019年通信簿
2020年通信簿

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村