2021年通信簿 7 福田秀平

7 福田秀平 外野手 32歳 年俸1億2000万円

【2021年成績】 4試合 12打数 1得点 1安打 打率.083 1二塁打 0三塁打 0本塁打 2打点 1盗塁 1四死球 4三振 得点圏打率.333

何の根拠も無く今季はやってくれそうな気がしていた福田ですが、活躍どころか一軍でプレーをした中で最低の成績に終わりました。
故障さえ無ければ、とはどこかで聞いたフレーズですがその故障が減ってきてのソフトバンクでの台頭だったものがロッテに来てからは怪我続きで、開幕二軍から7月になってようやく一軍で即スタメンも4タコに終わり、五輪休み中に姿を消してそのまま消息不明とはきつすぎます。
情報不足でどこを痛めているのかが不明ながらも右肩甲骨周辺のリハビリとも伝えられましたので昨年の亀裂骨折が後を引いているのか、その昨年はそれ以外にも左足首の不調、右恥骨筋損傷でしたが今季は9月下旬にコロナ罹患までありましたからお祓いに行った方がよいかもしれません。
まだ契約が2年も残っている、なのか、2年もチャンスがある、なのか、このまま終わってしまえばFAではロッテ史上で仲田を抜く最悪のケースになってしまいますので挽回してもらいたく、結果さえ出せればいいキャラをしているのでチームの中心選手になれる福田ですから反攻を願うばかりです。

来季は秀平で

そのためにも五体満足な体調に整えてもらうのが第一です。
二軍ではどういう状態でプレーをしていたのかは分かりませんがDHでの出場が多かったことからして騙し騙しだったのか、46試合160打席と夏までですのでそれなりに出番があっての.254、5発、3盗塁、出塁率.396、長打率.468はそこまで光ってはいませんがそれほど悪い数字でもありません。
しかし数少ない一軍では俺四番スタイルはちょっとは影を潜めた感じでしたがどうにも淡泊で、敵のときにはもっとボールに食らいついていました。
競争が無いところで無意識にでも手を抜いてしまっているのではないかと、しかし実のところ井口人脈と言うよりは鳥越人脈ですので井口監督にそれほどの思い入れがあるわけでもなさそうですから大型契約でお腹いっぱい疑惑はありますが、現状に焦燥感はあるはず、いや、あってもらわねばなりません。
本人に罪はありませんが結果的には鈴木を追い出す最後のピースになってしまっただけに、その鈴木が数字を落とさずに頑張っていますので福田にも巻き返して欲しい、五番問題を解消して欲しい、そんな周平ではなく秀平が輝く来季であってくれよと、ただただそれだけです。

2020年通信簿

【オリオン村査定】 1億2000万円 → 1億2000万円 (±0%) ※4年契約3年目

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村