終わる、終わらない

秋季練習が終わりました。
秋季キャンプが中止になったことでチームとしての今季の練習は全て終わりなのでしょう、来春に向けて選手たちが自ら積み上げていくことになります。
井口監督は「このオフの入り方が大事になると思う。練習試合、オープン戦からしっかり結果を出し続けることが大事。2月1日がよーいどんじゃ遅い」とこれを聞く限りでは実戦重視の時短キャンプを止める気はさらさらなさそうですし、しかし言っていること自体は正しいわけで、その愚策が理由の一つではあろうと恒例の秋のガス欠は選手が第一義に克服しなければならないものですから、長いペナントレースを戦い抜いて傷つき疲れた心と体を休めることももちろん必要ではあるものの、特に若手には一日たりともオフは無いぐらいの心構えで二ヶ月間を過ごしてもらいたいです。

最悪だ・・・

自分的には最悪なことに、日本シリーズが終わりません。
ただその期間中ではありますが陽岱鋼が一番に大きい名前ながらも各球団が小出しに人事異動を発表していますので、そして明日は移動日ですからロッテも何かがあるかもしれず、秋季練習が終わったというキリのいいところであればまずは組閣か、その動きを注目したいです。
どうやら浦和でも二木らが練習をやっていたようですがそこに誰がいたのか、成田はいたのか、第二次戦力外通告の有無と併せてそちらも気になります。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村