2021年通信簿 60 横山陸人

60 横山陸人 投手 20歳 年俸560万円

【2021年成績】 10試合 0勝0敗0S 防御率4.66 9回2/3 14被安打 1被本塁打 3与四球 2与死球 11奪三振 被打率.333

高卒二年目での一軍は古谷と同じで下位指名ということを考えれば順調でしょう、期待の若手の一人としてロッテファンに認知をされました。
プロ初登板こそ同期の佐々木朗に遅れましたが一軍登録は4月早々で先んじて、いずれもリリーフでの10試合は貴重な経験になったと思います。
中学、高校と横山を慕って追い続けた同じサイドスローの深沢もDeNAに指名されて、しかし投げ合うのは二軍ではなく交流戦で、もう二軍ではイニングを上回る奪三振に1点台の防御率と横山がいる場所ではありませんから、来季は30試合登板の一軍定着が目標です。

真っ直ぐが命を忘れずに

横山の持ち味は切れ味鋭いストレートで一軍でもイニングを上回る奪三振ですから、いろいろな意味でのポスト益田の期待が高まります。
ロッテに入ったら球速が落ちる、と言われていたころが嘘のように横山も150キロを超えてMAX152キロは佐々木朗には届かずも魅力たっぷり、そのストレートがほとんどだったのは裏を返せばまだ武器にできるほどの変化球が無いからかもしれませんが、今はとにかく真っ直ぐを伸ばすのみです。
無駄にエネルギーを消費していると思ってしまうぐらいに体をいっぱいに使って帽子がずれて、もっとも最初からずらして被っている感じもあり松井なんかもそうですが、かつては涌井のようにツバを曲げていたものが石川らの真っ平らが流行りのように、おじさんには分からない若者らしさなのかもしれません。
石垣島の第二クールで足首を痛めて沖縄本島組から外れて練習試合、オープン戦、教育リーグですら登板が無い出遅れで、またコロナではなかったようですが夏前に発熱で離脱するなど体調面であれこれあった今季ですからそれを繰り返さないよう、ガンガンとアピールして開幕一軍をゲットしましょう。
一軍では被打率も高く与四死球も多く防御率も4点台ですが4失点炎上した試合を除けば見事なもので、二軍でのピッチングを見る限りではコントロールが悪いと言うよりはまだ荒削りで安定感が無いだけでしょうから今はむしろその雑っぽさを失うことなく武器にするでよいのではないかと、そこを気にしすぎて小さくまとまるのではなく真っ直ぐが命を忘れずに、しかし益田にシンカーを教わるなどしてピッチングの幅を広げる来季であってください。

2020年通信簿

【オリオン村査定】 560万円 → 840万円 (△50%)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村