詐欺メールがうざい

金融機関やカード会社などを騙った詐欺メール、とにかく鬱陶しいです。
大半はメールサーバーでフィルターがかかって届かないのですが、それでもかいくぐるものが日に何通かあります。
騙すのが悪いのですが騙される人がいる限りは無くなることはないのでしょう、数年前までは文字化けしたり日本語がおかしかったりしていましたが最近はそれも減って巧妙なものが大半ですから「Amazonお客様」など個人情報の記載が無いものは無視する、あったとしてもそもそもメール内のリンクをクリックするのではなくブックマークなり検索するなりを習慣化して自衛していくしかありません。

雑すぎる・・・

そんなそれっぽくなってきた詐欺メールですが、昨日に面白いのが複数届きました。
ちょっと小さくて分かりづらいかもしれませんが、件名が「ビックカメラ」で差出人もそうですがメルアドのドメインは「am10n.shop」とAmazonを思わせるもので、それでいて本文はメルカリという三者三様、これで騙されたら自業自得でしょう。
その下も件名は「ビューカード」で差出人は「TS CUBIC CARD」でメルアドは「mercari.jp」というこれまたバラバラの組み合わせ、雑すぎて笑えます。
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる、なのでしょう、あれこれシステムで組み合わせて作って送って引っ掛かれば儲けもの、なのだと思います。
どこをどう見ても詐欺メールですから紹介のために敢えて伏せていないため、わざわさ手打ちをしてメルアドやリンクでアクセスする方がいるとは思いませんがそれで何か被害があっても当方で責任は負えませんし負いませんので、くれぐれもアクセスしないようご注意ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村