ご注意ください

多くのコメントをいただいていますが、コメントには「記事に対するもの」と「コメントに対するもの」の2種類があります。
両者の入力フォームは似ていますが前者ではなく誤って後者でコメントいただくケースが散見されていて、後者はコメントに対するコメントで話の繋がりがあるはずが前者の誤りであるケースではその繋がりが無いため、申し訳ありませんが内容の是非を問わず非承認としています。

コメントの一番下に最初から表示されているこちらのフォームが、記事に対するコメント欄になります。
既に多くのコメントをいただいている場合はかなりスクロールをしなければなりませんが、こちらにコメントいただければその一番下に追加されます。

一方で既にあるコメントの右下の「返信」を押下すると同じフォームが直下に表示されますが、こちらはコメントに対するコメント欄です。
あくまで該当のコメントに対する返信になりますので、内容が元のコメントを受けてのものでなければ誤った操作と判断して非承認としています。

また一行程度など文言が少ないものは、プラグインのツールがスパムと見なして闇に葬られるケースがあります。
この「Throws SPAM Away」では出禁としたIPアドレスからのコメントや問い合わせ等と同じく英文のみのものを承認、非承認以前に自動で排除していますが、記事のタイトルを含めて作成してくる姑息なものもあるため日本語文字列を一定数含まないと日本語以外の文面として取り除く設定をしています。
コメント欄の間違いには判断が入りますがこのツールが排除した場合は最初から無かったことになり救済のしようが無いため、悪しからずご了承ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村