いらっしゃい!ロメロ、ペラルタ

隔離期間を終えたロメロ、ペラルタの入団会見がありました。
待望の舶来先発左腕となるロメロは中日を退団する理由となった左肩痛が心配ではありますが、本戦では外れたものの予選では五輪代表として投げていましたので先は分かりませんが当面は問題ないでしょう、どうやらまず二軍で投げてからとのことですので明日か明後日の浦和でデビューかもしれません。
そこで好投すれば今月下旬に一軍で、となるかどうかは五番手、六番手争い次第ではありますが球団としても現場としても獲ったからには使いたいでしょうから鈴木、本前、河村らへのハードルが高めに設定されるとなればいいことですし、そういった相乗効果にも期待をしたいです。
ペラルタも早く実戦で見てみたく、外野手の登録ですが内野も守れるとは逆に言えばまだそこまでプレーが固まっていないのでしょうからなおさらに、その俊足からドミニカの和田とはさっそくにマスコミのネーミングですが、和田への刺激かつスタメンへの後押しになればと思います。
16歳を過ぎるとプロのチームと契約することが難しい、とのハングリー精神もチームに広げてもらいたく、こちらも期待しかありません。

やっと朗報

同時に森と植田の支配下選手登録も楽しみにしていましたがそちらは無く、しかしようやくハーマンとマーティンの動向が知れました。
ニッカンもサンスポも昨日に分かったとしているのであればなぜに昨日に報じないのか、理由は不明ながらも球団からの情報統制が疑われます。
ハーマンが先月下旬に来日をしていたのもそう、後半戦開幕に間に合うかは分かりませんがフローレスとガチンコ勝負であってもらいたいです。
そして他球団がガッカリしていそうなマーティンは近日中にとのアバウトな表現ながらも退団がどうにとはならなさそうなのがロッテファンには大きな喜びで、隔離期間から今月下旬以降の復帰とされていますがそれであれば来日は今週の早いうちになるはずで、一日でも早くと祈らずにはいられません。
またそこまでのマーティンの枠を投手ではハーマン、フローレス、ロメロ、野手では角中、和田らの競い合いというチームとしてのプラスに働かせるよう、井口監督にも吉井コーチにもフラットな視点での起用を是非に、どこかと同じ無駄な枠使いとしないようお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村