恥を知れ

悲しいかなロッテとは縁が無いままに、MVP、新人王、そしてベストナインが発表されました。
それぞれのチームのファン目線で言えば納得がいかない選出もあるでしょうが概ねは妥当のような、ただこれは従前から議論がありますが個人ではなくチームに所属する一人としての評価が加味されている、つまりはチームが優勝、もしくは上位にいることでのアドバンテージがあるようには思います。
ただそれよりも問題なのは投票する記者に見識の無いクズが紛れ込んでいることで、これは以前に指摘をしたことでもあります。

責任感を持って欲しい

いずれも投票資格は「全国の新聞、通信、放送各社に所属している5年以上プロ野球を担当している者」のようで、かつ無記名式は変わっていないはずです。
だからなのか無責任、と言うよりは例えば担当しているチームを贔屓にするなどのケースが毎年のように散見されて、それは今年もありました。
ロッテに限定してもMVPで益田に3票、石川、井上、美馬、マーティンのそれぞれに1票、新人王で安田に7票、藤原に1票、ベストナインで田村に5票、井上に27票、中村奨に3票、安田に16票、藤岡に1票、マーティンに28票、荻野に2票、福田秀に1票が投じられています。
MVPとベストナインの外野部門は複数投票ですから多少は差し引くにしても明らかにおかしい、もし記名式でも同じ投票をするのかと問い質したいです。
これは他球団でも例えば新人王の清水やベストナインの投手部門の西勇などまんべんなく存在をして、そういった記者が一定数いるのでしょう。
担当チームの選手との距離が近いことでの思い入れがあり軽い気持ちで投票しているのでしょうが、それがタイトルの価値を貶めていることを自覚してもらいたく、選出された選手よりも投票した選手が優れていると胸を張ってその理由を語れるのか、そんな自問自答のためにも記名式にすべきと重ねて主張します。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村