恐いぐらいに快適

新システムになって昨年より酷かったチケット予約は前回に改善して、そして今回は恐いぐらいに快適でした。
13時ジャストに始めて待ち行列になることもなく阪神戦も含めて8試合分を7分で終了、どの試合もバックネット裏は同じ空き状況でしたのでシーズンクーポン用に用意されたものなのでしょう、その中で思ったところを予約できましたので大満足です。
これはM6ステージだからなのかもしれませんがそれでも最初に比べれば何らかの手当てがされたのだと思われ、予約する側からすれば喜ばしいです。
もっとも価格はその前々回に比べて上がっているような、平日のVS席が6000円台前半だったものが後半に、週末のVS席も7000円台前半だったものが後半に、阪神戦でも中日戦、DeNA戦と同じなのは良心かもしれませんが、コロナ前の1.5~2倍ですので高いことに変わりはありません。
そしてコロナ禍でコアなファンを除いた日常から現地でのプロ野球観戦がこそげ落ちてしまったような、これはダイナミックプライシングを導入したロッテだけではなく昨日の仙台での開幕戦も満員になっていなかったようですし、今季の満員御礼はゼロかもしれません。
いや、悲願のリーグ優勝が近づけば、そのときの価格がどう跳ね上がるかにドキドキですが、今日も勝って秋の札止め、大入り袋を目指しましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

© 2007 オリオン村