今年はDVDが発売されず

ずっと頑張ってくれていたポニーキャニオンが力尽きて暫くの空白期間があった後にバトンを引き継いだのがTCエンタテインメント、公式DVDの話です。
しかし今年はまだ発売の情報が無く年が明けてからのときもあったので閉幕がずれ込んだこともありそうなるのかと思いつつも待ちくたびれて問い合わせをしたところ「今年の発売予定は残念ながらございません」との回答が、例年より短いオフながらもその楽しみが一つ無くなりました。

オンライン販売はいかが

普通に考えればロッテのDVDで商売が成り立つとはなかなか思えないので球団からある程度の資金供与のようなものがあったのではないかと、それがコロナによる財政状況悪化により断たれたことが理由なのか、TCエンタテインメントが発売を始めた2018年はロッテの黒字化とタイミングが一致しています。
そうなれば来季以降も劇的な改善が見込めないだけに暫くはまたDVDから遠ざかりそうな、ポニーキャニオンからTCエンタテインメントまで3年間の空白がありましたがそれより短く済むのか長くかかるのかはコロナ次第となれば先行きは暗く、それでもコストを削減しての手立てを考えて欲しいです。
パッケージ販売を止めてダウンロード販売にすれば原価は抑えられるでしょう、これまでのものを見れば中継の映像をつぎはぎしたような作りですからそこにかかるコストはさほどではないと思いますし、あるいは動画共有サイトでの有料制ライブ配信のようなやり方もあるでしょう。
今までの形にこだわらずにダイナミックプライシングで球場から足が遠のきつつあるファンをつなぎ止めるためにも、是非とも検討をお願いしたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村