中森始動

中森が初のブルペン入りです。
とは言っても捕手を立たせたままの21球ですから強めのキャッチボールでしかないのでしょうが、それでも一つの区切りにはなります。
高卒ながらも完成されたタイプとはドラフトのときの評価ですから本人の15勝宣言もそういった自覚があると思われ、それは裏返せば伸びしろへの不安にも繋がりますが大嶺や唐川が一年目から一軍に帯同して若いころの鍛錬が足りずに中だるみをしたのとは違って、本人の逸る気持ちとは裏腹に「去年の横山、佐々木と一緒で、高校時代の体の使い方が絶好調になるまで待ってる状態ですね」とは吉井コーチ、きっちりと手綱を握ってくれるでしょう。
YouTubeの映像ではリリースの瞬間の腕の振りが鋭く、威圧感のあるフォームではありませんが打者の手元で伸びるボールを投げてくれそうです。

雨古谷で失敗した

超絶時短キャンプのため今日の第二クールが終わって、明日の休日を挟んであと二日です。
休日明けは紅白戦ですし最終日は沖縄本島への移動もありますので昨年までからして半ドンで軽く体を動かす程度でしょう、よってほぼ終わったも同然です。
そして紅白戦は古谷と本前の先発が決まりましたが吉井コーチが「失敗した」とは昼前まで激しく降る予報で、気まぐれな石垣島の空に祈るしかありません。
せっかくテレビ東京がYouTubeで中継をしてくれるらしいので、もちろん無理は禁物ですが時間をずらすぐらいの調整はしてもらいたいです。
そして古谷、本前の後は中森を除いたルーキーの全員が投げるとのこと、そこに小沼、佐藤奨が含まれるのであればギラギラしたアピールを見せてください。
それにしても古谷は入団から常に「開幕カード」の先発を任されて期待がひしひしと感じられ、期待どおりに伸びて一軍の開幕カードも狙えるぐらいになれば藤原、小島、山口、中村稔らとともに後世に称えられることになりそう、ちなみに自分的な神ドラフトは立川、大塚、諸積、小野、福浦の1993年です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村