雨が降りませんように

地元開幕カードのチケットは無事に入手できました。
M6ステージですので13時から参戦しましたが直後は繋がりにくかったものの数分後にはあっさりと終了、昨季は参考になりませんが一昨年までのそれに比べればかなり快適だったのはカレンダーで該当試合を指定するものから一覧形式に変わりましたので何らかのシステム改修がされたのかもしれません。
もっとも平日ですし地元開幕戦は開始時間が前倒しになる可能性があり、また他の2試合はデーゲームということで売れ行き自体がもっさりとしているような、それが理由であれば土日が絡む次の売り出しでどうなるかは蓋を開けるまで分かりませんので、そのあたりの評価はそこまで保留ということにしておきます。

価格はあれこれ

既に公式サイトで案内がされていますが、今季も全てがダイナミックプライシングです。
本来であれば昨季にお試しで徐々に適用していく予定だったのでしょうが、しかしコロナ禍での入場制限でいきなりのハードランディングになりました。
今後にフル観衆の体制になってもおそらく元に戻ることは無いでしょう、そして今季はさらに同一席種内でも需要の高い通路側、グラウンドに一番近い最前列、フロア2最後列(26列目)は最大500円の価格差がありますので同一日同一席種でも購入日、タイミングによって価格が違うことになります。
もう定価という概念が無くなり、この地元開幕カードはやはり平日ということもあってか昨季中盤戦以降のように福澤さんまでにはなっていませんがそれも土日祝祭日やペナントレースの行方によっては人の上に人を造るかもしれず、これまでのように年間70試合観戦などは財布が許さない状況にもなりそうです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村