唐川が離脱

三日続けてプラスのニュースがあった反動でもないでしょうが、今日はどでかいマイナスです。
前のカードで登板回避の唐川が抹消されてしまい、月曜日に吉井コーチのブログでハーマンとともに近いうちに戻ってくるとありましたのでこの週末からと皮算用をしていたため不意打ちを食らったかのようなショックはファンもそうですが、リリーフ陣への打撃が半端ないです。
ハーマンはシート打撃で投げたとのことですから明日に登録されて、そして代わりに八回を任されるのでしょうが、唐川ほどの信頼感はありません。
上半身のコンディション不良としか伝えられていませんでしたが首痛が原因とは肩肘でなかったので長期離脱の可能性は低いにしても、逆に言えば寝違え程度で抹消とはならないでしょうから筋を痛めたとかなのか、国吉と加藤が合流をしたニュースの写真に写っていましたから練習には参加をして体は動かせているとなれば最短で戻れるよう完治することを願うしかなく、とにもかくにも引っ張った挙げ句の今日の決断が残念すぎます。

明日の公示はどうなる

江村、加藤に続いて唐川が外れたことで、現時点での一軍登録は25人のすっかすかです。
そのうち先発要員が小島、岩下の2人ですので常にベンチ入り対象が23人、ベンチ入りの上限は26人で1枠は当日の先発ですので残りは25人、つまりはあと2人しかベンチ入りはできないわけで江村など3人が外れたのと1人分の勘定が合いませんが、これまでは登板状況に応じて中村稔、フローレス、大嶺のうち誰か1人をベンチ外にして回してきたのでそれを引き継ぐとすれば、江村らの穴埋めで3人が登録されるのでしょう。
江村の代わりは田村、加藤の代わりは高部、唐川の代わりはハーマンと予想しますが、新加入の国吉と加藤については井口監督が明言を避けていたようなので決めかねているのかもしれず、高部ではなく外野手を減らしての国吉、田村はもう少し二軍で調整をさせての加藤の可能性も無いわけではありません。
あるいは大嶺、フローレスあたりに手を入れての国吉となるかもしれず、しかしこう考えるとやはり無駄な枠の解消が急がれます。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村