謎の魚って人気あるの?

クールに代わって登場した謎の魚は何度かの変態を繰り返して今季に最終形態とのこと、CDも出してグッズもかなり種類が増えました。
しかし実際のところ人気はあるのか、イニング合間の登場ではその曲が流れてのダンシングタイムにCD付属のフォームフィンガーを掲げるファンが映されているのでそこそこ売れてはいるのでしょう、しかし第三形態で口から飛び出してきたときには盛り上がりましたが、それ以降はグッときていません。
ふなっしーを狙ったかマイクパフォーマンスが目玉のはずも息切れ、滑舌の悪さで何を言っているのかが分からずMCにフォローされることも少なくありませんし、そもそもネタがつまらない、試合後の井口監督のコメントと同じくシナリオライターを用意するのがよいように思います。
消え去ったクールも当初はビジターユニを着てのヒール的な存在から徐々に立ち位置を変えるなどしましたから謎の魚も今後に方針転換があるのかもしれませんが、逆に言えば安定のマーくん、リーンちゃん、ズーちゃんとは違って色モノだけにこの路線のままあと何年もはきつそうな、自分的な見解です。

マリコレはどうなんだろう

先日に来場者特典でリアルカードが配られたマリコレにも力を入れているようですが、これまでのマリーンズ・スターカードとの違いが分かりません。
あっさりとサービス停止となったそのマリーンズ・スターカードに課金をしていた人も多いと思われるだけに、この衣替えに怒っている向きも多そうな、利用していないので詳細は不明ながらもスマホアプリとウェブアプリの違いはあれど課金をしてカードを引く構造はきっと似たようなものなのでしょう。
そうなればいつまた切り捨てられるか、MMORPGなども含めてこの手のものはそういうものと割り切って付き合うのが作法なのでしょうが、虚しく思えます。
無料期間にちょろっと覗いてみましたが月額770円の強気の設定なマリーンズプラスもそうでコロナ禍で安定した収入が得られるものに球団が注力しているのだと思われ、また一時的な収入としてのグッズ販売も受注販売というリスクヘッジをしつつ多種多様な展開をしています。
自分的にはそれがクリアファイルや下敷きなどの守備範囲から遠いのが残念ではありますが、そのうちに風向きが変わることを願いつつ、模様眺めです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村