頑張れ!千葉ロッテマリーンズ

船橋駅前の東武百貨店に、頑張れ!千葉ロッテマリーンズの垂れ幕が飾られました。
これまでは年に何回かはありましたがここ数年はあまり見かけない、とは老後に入ってそもそも駅を利用することがほとんど無くなったのでそれに触れる機会が減ったことによるものなのかもしれませんが、それでも近くを通ることはままありますし、恒例となっていた選手プロデュース選手権が終わってから久しく、これまではそこそこロッテ絡みのイベントをやっていた船橋東武も昨今は千葉ジェッツに重きを置いてるような気がしないでもありません。
ほんの数日前まではその千葉ジェッツとビックカメラの垂れ幕だけで、CSのタイミングでキャンペーンを始めたことで慌てて飾ったような感じです。
2013年のときには試合の途中経過を伝えるボードが改札口の正面あたりに設置されましたが、おそらく今回はそこまではされないでしょう。

石川がプチ離脱

その肝心のCSに向けて付け焼き刃のようにも思えるバント練習やら九番安田、荻野と藤原の並びでの核弾頭などの起用について伝えられていますが、ここにきて石川が左ふくらはぎを痛めて福岡での合同練習に姿を見せずに浦和で調整をしているとのこと、どうやら出場が怪しくなってきました。
どのみち先発は美馬、二木、陳偉殷に次ぐ四番手と見ていますので順番が回ってくるかは微妙ではありますが、もし最終戦までもつれてそこに石川が間に合わなければ先日の西武との最終決戦のように小島、岩下を軸としたブルペンデーでの総力戦になるのでしょう。
それはそれで験担ぎとしてはいいかもしれませがそこを視野に入れると岩下をキラーとして三戦目までに投入することができなくなります。
一つでも負ければ勝ち抜くためには最終戦までいくことになりますからこれは地味に痛い、勝利の方程式の4人にプラスして小野、に岩下を突っ込めばかなり強力になると考えていましたがここはもう東條に踏ん張ってもらうしかなく、そしてそろそろ東浜、千賀、和田を攻略する打線でお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村