2020年通信簿 39 吉田裕太

39 吉田裕太 捕手 29歳 年俸1400万円

【2020年成績】 1試合 0打数 0得点 0安打 打率.000 0二塁打 0三塁打 0本塁打 0打点 0盗塁 0四死球 0三振 得点圏打率.000

僅か1試合の出場はプロ入りから最低、打席もたった1度だけでそれもバントでしたからほとんど仕事をしていないことになります。
その昇格も江村が腰痛でリタイアしたことによるものですからそれが無ければずっと二軍だったのでしょう、気が付けば来季はもう30歳です。
自分的には吉田推しでレギュラー捕手の一番手と考えていましたが田村にあっさりと抜かれて柿沼、江村、そしてルーキー佐藤の後塵を拝するようになればよほどに故障者が続出をしなければ一軍に呼ばれるとも思えず、このまま消えていくには惜しいのでいい話があればと願ってやみません。

体格改造が裏目か

やたら筋トレをやりまくってボディビルダーのような筋肉を見せびらかせていた吉田は、しかし上と下のバランスが悪いままの今季でした。
重さに耐えかねたか昨季は下半身の故障でせっかくのチャンスをふいにして、そして今季も2月の練習試合で左腓腹筋内側部筋挫傷は走塁中のものですので変な走り方でもしたのではないかと、それによりパワフルな打撃が戻りつつありましたので一つの考え方なのでしょうがトータルでは裏目にも思えます。
その肝心のバッティングが二軍で2割にも届かず、一番に多くマスクを被りはしましたがだからと言って一軍が近いわけでもないでしょう。
秋季練習でファーストの練習をしていたとのこと、これは打撃を活かしてと言うよりは鎌ケ谷がそうでしたが捕手を除けば交代要員が一人しかいないという貧相な野手陣で試合をやるためのものではないかと、そうなれば今オフはそれなりに野手の補強がありましたから一気に戦力外候補に名を連ねそうです。
地元出身ですし女性陣の人気も高い吉田には頑張って欲しいのですがそのためにもまず戦える体を準備すること、怪我をしている場合ではありません。

2014年通信簿 2019年通信簿
2015年通信簿
2016年通信簿
2017年通信簿
2018年通信簿

【オリオン村査定】 1400万円 → 1190万円(▼15%)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村