動き無し

連休が明ければ何らかの動きがあるかと思っていましたが、しかし清田の処分も松永の動向もさりげなく残っている福田秀の契約更改もありませんでした。
春季キャンプまであと半月ちょっととなりましたのでそれぞれの関係者がゆったりとしている余裕は無いはずなのでさすがに今週中には白黒付けるだろうとは思いますが、あるいはその開催にかかる12球団代表者会議が行われることで敢えて今日を外したのかもしれません。
そうであれば明日以降に一気なのか小出しなのかは分かりませんがただでさえ予定どおりのキャンプスタートがあれこれ議論になりそうなところに面倒ごとは抱えたままではいたくないでしょうから、ファンとしても一日も早くすっきりさせて来季へのスタートを切る体制を作り上げて欲しいです。

早く決めてくれ

そんなこんなで延期も噂された春季キャンプは「NPB、Jリーグができないと、東京オリンピック・パラリンピックなどとてもできない」と東京五輪の人質にするかのような専門家チームの発言まで引き出して予定どおりとのこと、ただこれは諸刃の剣になるようにも思えます。
政府自民党や大会組織委員会は意地でも東京五輪を中止、もしくは再延期とするつもりはないでしょうが、しかし緊急事態宣言の再発令がされた国内状況や世界中の感染拡大からすれば中止はともかく再延期の可能性はあり、そうなればその発言を引き合いに「オリンピックが無くなったのにプロ野球をやっている場合か」との声はそれが一部であれ間違いなく上がるでしょう、その声に対するときにこの発言が足枷にもなりかねません。
そうでなくても自治体がNOと言えば春季キャンプ、公式戦とも行えるわけもなく、公式戦はまだ先ですが春季キャンプは宮崎が既に独自の緊急事態宣言を発令していますし九州が一体となって国に要請するとの話もあり、そうなれば県民に外出自粛を求めながらもNPBにはそれを認める判断はハードルが高そうです。
もちろん仕事をするなというわけではありませんから練習も仕事のうち、と大方の理解は得られるでしょうが、件の専門家チームは「無観客もあり得るかもしれない」としていますのでそのあたりが落としどころか、石垣島行きはほぼ諦めてはいますがもやもやしていますのでとにかく早く決めてください。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村