胸を張って福岡へ

直接対決で西武を下して、4年ぶりのCS進出を決めました。
本来はもっとすんなりと、リーグ優勝を争った上でのCSであるはずでしたのでこの決着はやや不本意ではあるものの、それでも一時はかなり不利になったところからの最後の踏ん張りでのものですから選手たち、特に投手陣の踏ん張りに心からの拍手を贈ります。
今日はすっかりと準機関紙となったニッカンが取り上げてくれて、明日はさすがに坂本が各紙とも一面を飾るのでしょうが裏一面にはなるかもしれません。
そんな明日のリーグ最終カードで差を詰めたとしても12ゲーム差にCSの意味があるのかとの雑音も聞こえますがルールですので気にすることはなく、これでロッテがCSを勝ち抜いて巨人を屠ることでそのルール変更の気運が高まるのであればそれはそれでイレギュラーイヤーのロッテ、の面目躍如です。
コロナ日程で短縮CSですからアドバンテージが重いですが逆に第一ステージが無いことで先発を消費することなく臨めますので初戦を勝てば面白くなるでしょう、東浜への過負荷の影響がどう出るかも注目ですし、マーティンを欠いたままの貧打線が相変わらずなのか覚醒するのか、楽しみな週末となります。

リリーフ陣エクセレント

前日のお立ち台での二木からのプレッシャーで肩に力が入ったわけでもないでしょうが、小島が相性どおりに先制を許すイヤな立ち上がりでした。
初回は金子の暴走で凌ぎましたが二回は先頭打者を歩かせてからの連打で失点、さらには伏兵の呉念庭にタイムリーを浴びての2失点でポストシーズンでの先発は難しくなったような、あってもこの試合のようにブルペンデーの頭を投げるぐらいになるような気がします。
そんな小島を二回で代えたのが今日のポイントで、明日に今季初の中5日で石川を持ってくることで岩下を中継ぎで突っ込むのは予定内だったでしょうが小島には最低でも三回は期待をしていたはず、しかしそこにこだわらずに小野を挟んだことで流れが変わりました。
そして満を持しての岩下が3イニング目に栗山にヒヤリとさせられたり四球でピンチを招くもロングリリーフをこなし、そのピンチで左のスパンジェンバーグに東條は冒険でしたが狙ったかのような初球に死球で続くアンパイの愛斗を三球三振、やはり左の呉念庭には唐川と抑えたからこそですが面白かったです。
その裏の追加点が無ければ延長も考えて唐川の続投だったでしょうから巡り合わせもよく、そこからお約束のハーマン、澤村、益田が力強いピッチングでリリーフ陣がトータル7回3安打零封は今季のチームを象徴するリレーでこの一年の集大成として完璧な継投となりました。
明日の石川はおそらくは1イニング、もしかしたら1打者で交代と思われますので中村稔、フローレスは絶好のアピールどころ、最終戦に頑張ってください。

エラーとバントと楽天と

打線は9安打8得点と活気づきましたがエラーと前日の楽天に助けられました。
三回に2点ビハインドから一死一三塁で荻野の打球は痛烈ではありましたが正面でしたのでゲッツーで終わりのはずがスパンジェンバーグがボールを見失っての1点が無ければそのまま流れに飲み込まれたかもしれず、菅野の同点タイムリーでは余裕のタイミングなのに無駄にしゃくとり虫のような緩いヘッスラをかました安田には笑わせてもらい、六回にもやはり荻野の打球が内野安打になったところでの平井のホームへの悪送球で大勢が決まる追加点とごっつぁんです、とはロッテファンで西武ファンからは乾いた悲鳴が出たことでしょう、手を緩めずに藤原が左腕からカットするようなスイングで左中間に運んだのも見事でした。
それも無死一塁から藤岡がバントをミスるも一死からでも田村にバントをさせたからこそで、こういった野球をシーズンを通してやってくれればまた違ったと思いますがそこはそれ、そしてなぜ平井が苦手にしているわけでもない安田を申告敬遠で荻野勝負としたのかがサッパリ分かりません。
最後は五回、六回と二打席連続で二死満塁のチャンスをあっさりと潰した中村奨が八回に三度目の正直とばかりに決定的な2点タイムリーは、気合いは充分だったようですが前日に25球を投げた平良ですからかなり虐められましたが楽天にはありがとう、といったところです。
藤岡の決勝点となったアーチも欲しいところでのものでしたし相手のミスはあれど上手く繋いでの勝利を福岡でも是非、堅実に緻密にいきましょう。
ちなみにこちらも相性を考えずに小島、岩下の順番でしたから似たようなものですがそれでも石川を中5日にしたからこそできた前のめりの継投で、一方で西武はロッテかつZOZOマリンを苦手にしている松本は楽天にはそこそこで前回が65球でしたので中5日で昨日に、逆にロッテだけは抑えている今井を今日に投げさせていたらどうなったか、たらればですし結果論ではありますが投手起用が明暗を分けたような気がしないでもありません。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

1 2 3 4 5 6 7 8 9
西武 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2 7 3
千葉ロッテ 0 0 2 1 0 3 0 2 X 8 9 0

◆11月8日(日) 千葉ロッテ−西武24回戦(西武15勝9敗、13時1分、ZOZOマリン、13,379人)
▽勝 岩下 17試合7勝7敗
▽敗 松本 20試合6勝7敗
▽本塁打 藤岡4号(松本)

▽バッテリー
千葉ロッテ 小島、小野、岩下、東條、唐川、ハーマン、澤村、益田—田村
西武 松本、ギャレット、平井、小川、森脇、平良—森

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村