絶対に勝ち越せ

明日からの超絶苦手な楽天戦はCSだけを考えればスイープされなければ問題なしですが、そんな考えであればスイープされるでしょう。
順番どおりであれば則本昂、涌井、岸ときますので週後半のソフトバンクよりもまずロッテを叩いてCS圏内に入ること優先しているように思えるその布陣にしてやられるようでは残り一ヶ月弱、気が付けば悲願のリーグ優勝どころかCSすら逃すことにもなりかねません。
逆に言えばここで楽天を叩けば死にもの狂いでソフトバンクに対することになるでしょうから逆にスイープをするぐらいでないと、最低限でも勝ち越しです。

いいかげんに打て

そのためには浅村対策など打たれまくっている投手陣の踏ん張りが求められますが、それ以上に打線はいいかげんに打ってもらわないと話になりません。
今月はチーム打率が2割を切るという体たらくで、昇格組なので分母が小さいながらも藤原が.357、西巻が.429、そして田村が.320と気を吐いている以外では福田秀の.212が唯一の2割超えで中村奨が.107、マーティンが.192、安田が.129、井上が.200、佐藤が.118ですから恥ずかしすぎます。
経験の浅い安田や佐藤はともかくとして高給取りのこの体たらくは何なのか、ただでさえコロナ日程で過密になっているところでの固定主義フル出場の弊害が手伝っていると指摘されても抗弁できない現状は、結果的に故障離脱のあった田村やレベルは低くも福田秀が中村奨らを上回っていることからしてベンチには学んで欲しいのですが、対策は打順の入れ替えと報じられていることからして、選手にその責を求めるコメントからして、そこには至っていないのでしょう。
福岡へのGoToトラベルでしかなかった三家があっさりと抹消された代わりに山口の抜擢があれば結果はともかくとして起用に変化の兆しと前向きになれるのですが、これが陳偉殷のための枠を前もって無駄に空けただけであれば今後も厳しく苦しい戦いが続いていきそうです。
あてにはなりませんが週末は雨模様ながらも楽天戦は降られることなく、しかしどんより曇り空のようなので試合はそうならないようスカッと勝ちましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村