嗚呼、オリオンズ

すっかりと電子ブック中心となり紙の書籍を買わなくなって久しいので書店に足を運ぶのは年に数回ですのでその存在を知らずに見逃すこともままあるわけで、そうなればシーズン中だけではありますがふらっと立ち寄ったマリーンズストアで巡り会うのはラッキーではあります。
マリーンズストアで取り扱うのであれば公式サイトで告知してくれればいいのにと思ったりもして、開幕前はちょこちょこありましたが開幕後は自前のグッズの展開が例年以上に手広くやっていることで埋もれてしまったのか、見落としていなければこちらについては黙りのはずです。
そうは言っても買うのは使い道に困るMポイントよりは利率が低くともAmazonポイント、無理をしてマリーンズストアで買うこともありません。

なぜかオリオンズ

オリオンズさすらいの記録
ベースボール・マガジン社

昨年の創設70周年に続いて今年は70周年チャンピオンシリーズと銘打つのは無理矢理感が漂ってはいますが、それであればオリオンズに限定をすることもなく当然にマリーンズも対象のはず、なぜにこのタイミングでのこれなのかはよく分かりません。
まだ届いていないので内容は不明ながらもその昨年に発売となったものの焼き直しではない、古き良き時代を懐かしめるものであってもらいたいです。
荒巻あたりが表紙だったらわくわく感が半端ないのですが見る限りではロッテがメイン、は毎日、大毎、東京の資料があまり残されていないのかもしれず、逆に言えばそれだけ貴重な時代なのですから天下のベースボールマガジンの底力が見られる出来映えになっていることを願います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村