2020年通信簿 00 鳥谷敬

00 鳥谷敬 内野手 39歳 年俸1600万円

【2020年成績】 42試合 36打数 5得点 5安打 打率.139 2二塁打 0三塁打 0本塁打 6打点 0盗塁 3四死球 8三振 得点圏打率.143

練習熱心、若手の見本になる、これらは戦力として期待ができない選手を獲得する際の常套句であり、鳥谷も常にこの言葉が付いて回りました。
それが目的であればコーチで充分で貴重な支配下選手登録枠、一軍枠を埋める必要はなく、しかし「獲得について話をしたことはない」と白々しい言葉を吐いた井口監督はチーム合流から数日で教育リーグに三番ショートはその要望によるもので、そこから5試合連続のスタメンに開幕直前の練習試合では27打数1安打でも開幕一軍でコロナ禍での抹消を除けば通年で一軍にいたのですから鳥谷枠、と言うよりは井口枠でしょう、チーム私物化の極みです。
プロ野球は興行ですから移籍初安打記念などのグッズや弁当が売れてマスコミが何でもないプレーに「好守!」と持ち上げれば収支はプラスなのかもしれませんが細谷に謝れ、茶谷や西巻に出場機会を返せ、が心の底からの叫びで、来季もこの井口税を払わなければならないかと思うとうんざりします。

嫌いにさせないでくれ

阪神時代の鳥谷には興味も無かったので、細川のように嫌いな選手というわけではありません。
しかしどこをどう取り上げて切り口を見てみても不自然としか言いようのない起用を繰り返されると、その存在自体を嫌いになってしまいそうです。
練習試合のときから露顕していた肩の弱さはシーズンに入ってからも変わらず、守備固めでは半身になっての捕球でサードのそれになっておらず後ろに逸らしても不問となれば何をどうしたいのか、ショート歴代最多出場や350二塁打などの記録のためにやっているのであれば997得点、138本塁打、2952塁打と次なるハードルが待っているとは何ともかんとも、NPBの最年長記録は50歳の山本昌、最年長得点は48歳の浜崎、最年長本塁打は45歳の岩本です。
鳥谷は与えられたところでできることをやっているだけですから責を負うことはありませんが、贔屓の引き倒しで晩節を汚しているように思えてなりません。

【オリオン村査定】 1600万円 → 戦力外通告

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村