価値の低い広告枠

Googleアドセンスへのチャレンジに何度かはね返されていましたが、数年前から厳しくなったらしい審査にようやく通りました。
こういった日記系ではなくノウハウ系でないとダメではないか、と心が折れかかったこともありましたが、ネット情報を参考におそらくはそれでパスしたのでしょうから少しぐらいは恩返しをと、実際にそれが原因で落ちていたかは分かりませんが可能性としてノウハウチックに記します。

削除した記事のインデックスは抹殺しましょう

合格までの経緯

ブログの引っ越しから審査に通るまでの経緯は以下の通りです。

●7月1日
ブログの引っ越し

●7月4日
Googleアドセンスへの申請を思い立つ
ネットで情報を検索してプライバシーポリシーや免責事項など、必要な部品を揃える

●7月6日
1度目の申請(記事数:7)
ダメ元で手続きを知ることを目的に、とりあえず申請してみる
不合格(7月7日):ポリシー違反 価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分のサイト)

●7月13日
2度目の申請(記事数:18)
さすがに記事数が少なかったかなと、二桁になったので申請してみる
不合格(7月15日):ポリシー違反 価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分のサイト)

●7月20日
3度目の申請(記事数:27)
このブログの開設期間としての半月は短かったのかも、と3週間経ったので申請してみる
合格(7月20日)

1度目から2度目は記事数を増やしただけで何もしていません。
2度目で不合格になったときには日記系じゃダメなのかなと諦めかけましたが、コンテンツの量が不十分の理由にブログがまだ未完成とみなされることもあるとの情報を得て、削除した記事のインデックスがGoogleに残っていると404エラーとなりそれが足を引っ張っている可能性に至りました。
Wordpressで試しに書いたり消したりもしましたしgooブログと並行して同じ記事を書いていたものを全て削除しましたので、試しにインデックスの検索をしてみれば生きている倍以上の削除済みの記事が表示されてそりゃ未完成だろうよと、よって2度目から3度目にゴミのインデックスを消した結果の合格です。

もちろん記事数が20を超えた、あるいは開設から半月を超えたのが幸いしたのかもしれません。
しかし記事数も文字数もそれなりに足りている、開設からの期間も充分なのに「価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分のサイト)」で審査が通らない場合は、もしかしたらゴミのインデックスが悪さをしている可能性がありますので試しに削除をしてみてください。

ゴミのインデックスを削除しよう

方法は以下の通りです。
写真を端折って文字だらけで申し訳ありませんが、少しでも参考になれば幸いです。

●インデックスの登録状況を確認する
site:ブログのURLで検索すると、インデックスされた記事が表示されます。
オリオン村で言えば「site:https://clmorion.com/」で、この表示の中に削除した記事があればそれはゴミのインデックスですので消す必要があります。

●Googleサーチコンソールを登録する
インデックスを削除するにはGoogleサーチコンソールへの登録が必要です。
この登録方法はネットにいくらでも情報はありますので、不親切で申し訳ありませんがそちらをご参照ください。

●インデックスを削除する
Googleサーチコンソールの左のメニューに「削除」がありますのでそれをクリック、右に表示された「新しいリクエスト」に該当URLを入力します。
これでリクエストが完了すれば向こう6ヶ月間はインデックスが削除されますので、それを上記の方法で確認します。
正確には削除ではなく一定期間に検索からスルーされるだけのようですが、半年もありますので審査の足枷にはならなくなるでしょう。
まだ自分もその状態ですが記事さえ削除されていてGoogleのヘルプを信ずれば、そのうちにインデックスは完全削除されるはずです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村