緊急事態宣言だぜ

千葉県もまた今日から緊急事態宣言に入りました。
伝家の宝刀を抜きすぎですし無観客ではあれど横っちょでは五輪で国境を越えて万の単位の人流を発生させているのですからどれほどの効果があるかは疑問で、ガースーは人流は抑制されている、緑のおばさんはステイホーム率が上がっているとしていますが、この週末も繁華街の人出は多かったようです。
それを取材する報道陣もそうですが、取材される側も「思っていたよりも多いですね」って棚上げくんが現実を物語っています。
知事会は県境をまたぐ旅行や帰省の原則中止を求める声明を発しましたが猛反発を食らっているようで、五輪が直接的に感染拡大の原因ではないにせよ自粛要請が響かない大きな理由、あるいは言い訳になっていることが分かっていないのか、修学旅行は不要不急ではないとする大阪市など足並みも揃っていません。

思案する日々は続く

実際のところ緊急事態宣言とまん延防止等重点措置とでは、飲食店への締め付け度合いとイベントの観客数ぐらいしか違いがありません。
県全域が対象にはなりますが酒場の大盛り上がりがこれで変わるとはとても思えず、キャンセル料の問題もあり旅行を止める人も多くはないでしょう。
政府はワクチン頼みで他に方策を考えてもいないようで、五輪を中止にしていれば強烈なメッセージとなって流れは変わったかもしれませんが、しかしこの期に及んでもパラリンピックの有観客に言及しているのですからGoToトラベルのときと同じ構図にも思えます。
とは言え自分の身は自分で守らなければならないので五輪を言い訳に酒を飲みに出ることもせず、幸いにも老後のため先週などは一日も外に出なかったのでそれはそれで別の意味での問題が生じそうですが、球場には行こう、映画館はどうしよう、史跡巡りは無理だな、と思案する日々が続きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村