来季も井口ロッテ

来季も井口ロッテです。
球団からオフィシャルな発表があったわけではありませんが各紙が一斉に報じていますので何らかのリークと言いますか非公式な情報が出たのでしょう、どうやら今季から2年契約との話もあり、そうであれば契約に準じたもので、そうでなくても2年連続の2位ですから妥当なところではあります。
もっとも1年目からずっと「若手育成と勝利を両立させる手腕」のお題目が付いて回るのは何なんだろう、この具体的でない表現は「野球に取り組む姿勢」の鳥谷にどことなく似ていて、公式な発表の際にはもっと突っ込んだ球団の認識を挙げてもらいたいものです。
そしてきな臭いのが倉野コーチがソフトバンクを退団したことでさっそくに井口監督による引き抜きとの声が、しかしそれができるのであれば就任時にやっているでしょうし工藤監督の退任でかなりコーチングスタッフが入れ替わるようなので一区切りとしただけか、気にしすぎなのかもしれません。
もしロッテ入りであれば一軍コーチでしょうから吉井コーチが押し出される形となり、そうなれば投手陣も掌握したい井口監督の思惑が働いてのものなのでしょうが、しかし吉井コーチは球界の宝とも言うべき佐々木朗の育成を一手に任されているだけにそこまで思い切る覚悟は無いように思います。
それよりも打撃コーチで、古巣から声がかかりそうにもない松中臨時コーチを正式に迎え入れるのか、福浦二軍ヘッドを引っ張り上げるのか、将来的な福浦監督を球団が考えているのであれば二軍監督として経験を積ませたいので自分的には反対で、どうあれポストシーズンが終わってからです。

動き無し

そしてロッテが一番に遅れている戦力外通告は、今日も大きな動きはありませんでした。
鳥谷と小窪の引退表明、明日に登録してスタメン起用なんてのを思い描いていたものの、そもそも両選手とも引退をするのであれば阪神、広島でしていたでしょう、よって肩を叩かなければ事態が動くとも思えませんのでこちらもポストシーズンが終わるまで保留となりそうです。
一方で宮崎組は対象選手によっては野手が足りなくなってまともな布陣で臨めなくなるなんてことになるかもしれませんからフェニックスリーグの全日程が終わる来月1日以降となれば、しかしCSが始まる6日までにはやるでしょうから帰葉して祭日があってその翌日の4日をXデーと予想します。
なぜだろう、ポストシーズンももちろん気になりますが、来季に向けた戦力編成の方がもっと気になります。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村