2021年通信簿 36 小窪哲也

36 小窪哲也 内野手 36歳 年俸500万円

【2021年成績】 7試合 18打数 1得点 1安打 打率.056 0二塁打 0三塁打 1本塁打 2打点 0盗塁 0四死球 5三振 得点圏打率.000

かつてトレード談義をしたときに小窪が欲しいと何度か口にしたことがありましたが、5年、せめて3年早ければと残念でなりません。
右の内野手というところでの補強ポイントは否定しませんし、二軍で.385と打ちまくっての昇格も問題は無かったですが、しかし一軍では初戦に一発を放つもヒットはその1本のみで全くと言っていいほどに結果を残せずにこれであれば細谷でよかったじゃん、が正直なところです。
そして青学大閥で引退後のコーチ転身含みかとも思っていたらあっさりと古巣に復帰となればトライアウトと同じくユニフォームを脱ぐための踏ん切りの場にされてしまった感が否めず、それが南と同時の引退発表ながらも南とは違って秦ですらやってもらった引退セレモニーが無かった理由なのかもしれません。

広島出身らしからぬ

まともに打てなかったのは衰えでしかないのでしょう。
独立リーグや二軍で打てたのはそこまで力押しでくる投手に当たらなかったから、のようにも思えます。
差し込まれて詰まった打球が目立ちましたし、それよりも残念だったのは広島で13年もプレーをしたとは思えない進塁打への意識も無くただバットを振っているだけに見えたことで、分からないでもありませんがいいところを魅せようと力が入りまくっていたのかもしれません。
ほとんど守ったことのないファーストの守備もおぼつかなく、期限ギリギリでの獲得に森の支配下選手登録を一年遅らせただけの痛恨となってしまいました。

【オリオン村査定】 500万円 → 戦力外通告 ※10/29に引退表明

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日への活力に!

関連コンテンツ&スポンサーリンク

© 2007 オリオン村